Site search

2017年10月
     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

固定ページ

タグ

カテゴリー

アーカイブ

人材バンクの活用

仕事探しはサイトで行なうのが主流を占めている現在、上手なサイト活用法として人材バンクへ登録して就職活動を進めると言うことが上げられます。一般の就職サイトで、ネット上で書類のやり取りをして面接段階までのステップを踏むのと異なり、人材バンクを利用しての就職、転職活動はサイトで登録を行なったのち人材バンクへまず訪問して担当の専任キャリアカウンセラーと面談に入ります。そこで自分のこれまでの職歴や仕事についてのスキルを述べて、どのような職種、企業の規模、年収を希望するのかを伝え、カウンセラーは面談を通して人物の全体像を把握した上で紹介できそうな企業のマッチング作業を行ないます。そして登録者と企業双方の間に立って面接の準備を進め、登録者が試験に合格しスムーズに入社できるようバックアップして行くのが通例となります。面接が上手く突破できない場合は、条件に見合った企業が見つかるまで根気強く支援を繰り返してもらえる心強い存在と言って良いでしょう。キャリアカウンセラーが産業カウンセラーの資格保有者であれば就職活動が思うように進まず気持ちがへこんでいるような時、心の悩みの相談にも乗ってくれる有難い存在です。

しかし登録者のキャリアがあまり冴えずスキルも低い場合は、人材バンクとしてもなかなか優良企業を紹介することができずにいつまで経っても仕事が決まらずブランクばかりが伸びて行くことにもなりかねません。従って人材バンクはある程度企業でキャリアを積んで、採用担当者が是非会って見たいと言う人向けの仕事探しのサイト活用法と言えるでしょう。

Write a comment